1. home
  2. イベント
  3. 瀬戸内歴史民俗資料館「情熱をもち瀬戸内文化を探り、考え記録した人-高橋克夫展-」

イベント

瀬戸内歴史民俗資料館「情熱をもち瀬戸内文化を探り、考え記録した人-高橋克夫展-」

カテゴリー:
生活文化

 当館は全国でも数少ない広域資料館として、瀬戸内地方の歴史、民俗、考古に関する資料の収集や展示、調査・研究を行うために整備されました。高橋克夫(1918~2000)は、当館専門職員として設立準備から、開館、草創期の館事業に多大な功績を残しました。広域資料館・海の資料館として、当館の存在意義を模索し、また将来のあるべき姿を見据えた活動をしました。そのなかでも顕著な業績は、当館の国指定重要有形民俗文化財「瀬戸内海及び周辺地域の漁撈用具」2,843点の収集・整理に尽力したことです。
 本展示では、高橋克夫が当館職員として、情熱あふれる行動力で瀬戸内海地域をかけめぐり、収集した資料(漁撈用具)を展示するとともに、長い年月をかけて収集した図書や、資料収集時の聞き取り調査メモ、各地域で記録した写真などを紹介します。また、高橋克夫がその生涯をかけてテーマとした「瀬戸内から、海洋民族文化の根源を探り当てるための手がかりを探る活動」の一端を紹介する展示でもあります。

展示構成

第1章 小豆島で過ごした少年時代から英語科教員へ
第2章 歴民専門職員として
第3章 民俗と民族の探求
第4章 民俗写真家としての顔展示資料点数

展示資料点数

約150点


↓展示資料等、詳細はこちらをご覧ください。
資料をダウンロード




開催日 2019年3月21日 (木) ~ 2019年5月21日 (火)
9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日、但し4月30日(火曜日)は開館)
開催場所瀬戸内歴史民俗資料館 第9・10展示室
料金無料
主催者瀬戸内海歴史民俗資料館
TEL087-881-4707

瀬戸内歴史民俗資料館 第9・10展示室

住所〒761-8001
香川県高松市亀水町1412-2
かがわ文化芸術祭2019募集

4

2019

7

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

前月

翌月

メルマガ会員募集中